ず~っと私って足(太もも)が太いことがコンプレックスやったんですね。

中学時代はソフトボール、高校時代は陸上の短距離をやってて足はめっちゃ使ったんですが、当時の筋肉モリモリの足がそのままもりもりのまま大人になり、足がたくましいのがほんと悩みでした。

でもずっと使わないとさすがに少しづつ筋肉は痩せていくんですが、今度は脂肪もめっちゃついてしまったし、何より「むくみ」がひどくなってしまって。

むくみの正体は「セルライト」なんですね。

セルライトは脂肪と老廃物がかたまってできるものですが、太っているからできるとは限らないみたいですね。

そして一般的に女性にできるそうです。男性はむくみとかはほとんど縁がないらしいですね。

それと、よく勘違いされているのはダイエットをして痩せればセルライトがなくなると思われている、揉みほぐせば改善すると思われているということ。

セルライトは生活習慣でできやすい体になります

まずは高カロリー・高脂肪な食生活はダメなんですね。
脂肪が多ければ多いほどセルライトができやすくなるんだそうです。

それと決定的なのが「血行が悪い」とできやすくなるんですよね。

血行が悪いというのは血が廻らない状態です。
なぜ血がめぐらなるのかというと、運動不足だったりで体を動かさなかったり、歳を取ると筋肉量が減ってしまって体を温めることが若いときよりもできなくなったりで、体が冷えるとそうなるんですね。

なので、とにかく身体を冷やさないことです。
身体が冷えると血行が悪くなって、今度は老廃物が溜まりやすくなるんですよ。

セルライトは脂肪と老廃物のかたまりなのでこの二つは要注意なんですね。
特に夏場は冷房や冷たい飲み物で体が冷えやすいので気をを付けた方が良さそうですね。

血行が悪くなって老廃物がたまるとそれがむくみとなって皮膚の内側にたまってしまうんですね。

むくむとそれがさらに体を冷やすんです。
なのでどんどんむくみが加速するのでなんとかむくみを早いうちに取りたいところ。

それには何が良いかというと、マッサージです。
家でも自分で出来るマッサージとしては、まず「入浴後にマッサージ」が最適
入浴後は血行が良くなっているので、セルライトのマッサージをするには一番良い時間なんです。

方法としては、気になる部位の周辺をつかんでもみほぐします。

あとは「ながらマッサージ」です。
雑誌を読みながら、テレビを観ながら、音楽を聴きながら、目的は習慣づける事が大事ですね~
最初はなんとなく面倒なんですが、3日続けたら習慣になりやすいとかいいますね^^

でも、一番効果的なのは「リファ」でのマッサージなんですよ。

140908_01

リファは微弱電流(マイクロカレント)が出てるんですが、微弱電流って何かというと人間の体の表面にも帯びてるもので、細胞を活性化させる効果があるので、傷ついたところを修復したりお肌のキメを整えたり引き締めたりしてくれるんですね。

セルライトを撃退するにはリファがうってつけなんです。

リファで体をマッサージすることで、マイクロカレントがお肌を整えて引き締めてくれるのと、リファのコロコロ部分でエステティシャン並みの手の動きで脂肪をつかんでマッサージしてくれるので、二重のセルライト撃退効果があるんです。

私も実際にリファボディ(リファの体用のヤツです)を使って毎日お風呂あがりにマッサージし続けてみたところ、気になってた太ももがどんどん細くなってきました^^

140919_01

これを見てうちの妹もリファでマッサージし続けやって、今では足がめっちゃ細くなっててびっくりしました(笑)

手でひたすらマッサージするのでも、やらないよりはよっぽどセルライトをなくしていけると思いますが、手っ取り早く足を細くしたければリファはかなりおすすめですよ(^^♪

 

リファシリーズ【公式ホームページ】↓ 
MTG OnlineShop