高濃度ビタミンC美容液「Cセラム」です。

まずはビタミンCがとてもお肌に良いことは知られていますが、簡単に説明すると、

 

●ビタミンCには殺菌作用があるのでニキビ菌など雑菌を殺してくれる

●メラニンの生成を防ぎ、さらに沈着してしまったメラニンの色素を白色にするためシミやクスミを改善する

●活性酸素を無毒化する効果があるため、毛穴の周りに集まった活性酸素が原因でできるニキビを改善する

●加齢とともにエラスチンとコラーゲンが減少することでしわやたるみが起こるのですが、そのエラスチン、コラーゲンを生成を促進する効果がある
これ以外にもビタミンCはとても大切な役割をいろいろはたしてくれます。

これだけでもどれだけビタミンCがお肌に良いかわかりますよね^^

そのビタミンCを化粧品入れるととても素晴らしいことになるのですが、ビタミンCは水溶性で水にしか溶けません。

ということはお肌にいくらつけてみても表面にしか乗らないので上記のような効果が期待できません。

そこで、お肌に浸透しやすいように「ビタミンC誘導体」が作られました。

ですがビタミンC誘導体になると、ビタミンCの含有量がどうしても減ってしまい、もともとのビタミンCに比べて効果が当然薄れてしまいます。

ビーグレンのCセラムは誘導体を使わず、純粋なビタミンCをそのまま浸透テクノロジーQusomeを使ってカプセルに封じ込め美容液に配合したので、大変高濃度です。

お肌にもとても優しく、有効成分がお肌の奥までしっかり浸透して美肌効果を発揮します。

c_seramu

テクスチャが少しオイルっぽというか、べたつきそうな感じがするんですが、お肌に乗せてみると思ったよりすぐにお肌になじみます。

それにお肌につけた瞬間少し温感を感じます(じわっと)。

わ~お肌に浸透してる~!って実感します^^

クレイウォッシュのあとにローションをつけCセラム美容液をつけることで、ニキビができにくくなり、美肌効果があらわれやすくなります。

私も実際に毎日使用してみて、額の生え際にあった細かいニキビのつぶつぶがどんどん減ってきましたよ。

 

Cセラム美容液の詳細はこちら【ビーグレン公式】>>