10-YBローションって、以前はさっぱりタイプとしっとりタイプに分かれてたんですが、今はふたつのタイプがひとつになって1本になって売られてます。

この10-YBローション、10-YBっていうのは「10 Years Back」の略で「10歳若返る」っていう意味です。

なんと10歳若返るっていうすごい強気のネーミングの化粧水。

でもこれってビーグレンの歴史の中ではもともと「奇跡の美容液」って言われたくらいの素晴らしい美容液並みの化粧水からはじまって、時間をかけてより一層美肌をつくるための改良が積み重ねられて、今の10-YBローションが生まれたんですね。

この10-YBローションの特徴は、4種類のペプチドが配合されていて、それぞれがお肌の土台をしっかり作り、肌にハリを与え、ターンオーバーを整え、弾力を与えてくれるという、これ1本だけで十分なくらいのエイジング効果があります。

それに加えて、美容成分では有名なヒアルロン酸やコラーゲンもしっかり入ってます。

ヒアルロン酸やコラーゲンは水溶性なので普通ならお肌の上に乗るだけの成分なのですが、キューソームというビーグレン独自の浸透技術で、と~っても小さな脂溶性のカプセルの中にそれらの成分を閉じ込めて、お肌の角質層の奥の真皮層まで行き届かせて内側からしっかり保湿させてくれます。

その高保湿ローションである10-YBローションは、テクスチャはすこ~しとろみがあるけどお肌にのせると思ったよりもサラっとしてて、お肌に浸透ししっかりなじむと手がお肌に吸い付いてしっとり、もっちりするのを実感できます。

マイルドで全く刺激がなくにおいもありません。

rosyon10yb_02

10-YBローションにはそんな特別な美容成分がたっぷり入ってますが、中でも私が個人的にうれしいのは「ターンオーバーを整えてくれる成分EDP3(EGF様成分)が入ってること。

どんなにお肌に効果のある美容成分が配合された化粧品を使っても、ターンオーバーが正常でないと効果はきちんとあらわれてくれません。

寝不足が続いたり、食生活が偏ったり、ストレスや疲れをためてしまうと、ターンオーバーは簡単に崩れてしまうんですよ。

すごくもろいんですね。高く積み重ねた積木のように、ちょっとの原因ですぐに崩れおちちゃうくらい。

なのでターンオーバーを整えることって、優れた化粧品を使うことと同じくらいかそれ以上にとっても大切なことなんですよ。

この10-YBローションはそのターンオーバーをも整えてくれる成分がすでに入ってるローションなので、なおありがたいです。

もちろん日ごろから意識して睡眠をしっかりとったり栄養のある食べ物を食べたり、できるだけ疲れもためないようにすることが基本ですけどね^^

私は10-YBローションが切れると一番不安になるくらい好きなローションです。

 

※10-YBローションは、今では新しくリニューアルされてQusomeローションとして売られてます^^

Qusomeローションは保湿が17時間も持続する、乾燥肌さんにはとってもうれしいローションになってて、ただの導入化粧水という役割でなく、美容液やクリームなどの美容成分をより効果的にしっかり必要な箇所まで浸透させるという役割を持った奇跡のローションです^^

QuSomeローション【公式ホームぺージ】→